販売のページTOP

宅急便 全国一律740円
1梱包税込 北海道,沖縄1,200円
※長尺・大型商品の送料はこちら


カート 購入品確認・レジ

商品検索→カートで
■FRP材料セット・工具セット
>FRP材料セット
>FRP工具セット
■小分FRP材料
>小分FRP樹脂
>小分プライマー
>小分ゲルコート・トップコート
>小分トナー(着色剤)
>小分樹脂型用材料
   ゲルコート・耐熱樹脂

>小分FRP用パテ
>小分硬化剤・促進剤
>小分空気硬化剤(パラフィン)
>小分硬化促進剤・遅延剤・消泡剤
>小分PVA離型剤
>小分固形離型剤
>小分液状離型剤
>小分離型用PETフィルム
>小分FRP用洗浄液・うすめ液
>小分チョップドストランドマット
   小幅チョップドストランドマット

>小分ガラスクロス・クロステープ
>小分ガラス伸縮テープ
>小分ガラスロービングクロス
>小分ガラスロービング・ガラス糸
>小分ガラスサーフェイスマット
>小分極薄稠密マイクロガラスクロス
>小分綾織シルバーカーボン(クロス)
>小分カーボン繊維・カーボンテープ
>小分アラミド繊維
>小分ビニロン・ポリエステル繊維
>小分小分コアマットXi,XM
>小分増粘剤・充填材・フィラー
   アエロジル・炭カル・タルク・珪砂
   ガラスパウダー・ミルドファイバー
   マイクロバルーン
   チョップドストランド

>小分硬質発泡ウレタンブロック・切板
>小分硬質発泡ウレタンフォーム原液
■FRP樹脂関係
>FRP樹脂
>輸入FRP樹脂
>プライマー
>ゲルコート・トップコート
>トナー(着色剤)
>樹脂型用材料・ゲルコート
    耐熱樹脂・ポリサーフェイサー

>FRPパテ
>硬化剤・促進剤・空気硬化剤
>硬化促進剤・硬化遅延剤・消泡剤
>固形離型剤(ワックス)
>PVA離型剤
>液体離型剤(ワックス)
>離型用PETフィルム
>洗浄液(アセトン)
>うすめ液(スチレン)
■光硬化FRP・エポキシ樹脂
>光硬化FRPプリプレグシート
   光硬化プライマー・パテ・接着剤

>エポキシ樹脂
■ガラス・カーボン繊維・フィラー関係
>チョップドストランドマット,小幅有り
>ガラスクロス,小幅テープ有り
>ガラス伸縮テープ
>ロービングクロス・小幅有り
>ガラスロービング
>ガラスサーフェイスマット
>極薄・稠密マイクロガラスクロス
>シルバーカーボン・カラークロス
>三次元中空構造ガラス織物
>カーボン繊維,カーボンサーフェイス
>アラミド繊維
>ビニロン繊維・ポリエステル繊維
>コアマットXi,XM・ユピカマット
>増粘剤・充填材・フィラー
   アエロジル・炭カル・タルク・珪砂
   ガラスパウダー・ミルドファイバー
   マイクロバルーン
   チョップドストランド

■FRP防水用部品・材料
>FRP防水用部品
   FRPドレン・ストレーナー

>FRP防水用材料
   樹脂・トップコート・ガラスマット

■工具・用具関係
>羊毛ローラー
>モヘアローラー
>鉄ネジローラー
>アルミネジローラー
>ポリアセタールネジローラー
>鉄ネジアール付ローラー
>アルミネジアール付ローラー
>ステンコーナーローラー
>ステンプレスローラー
>スパイラルローラー
>FRP専用ハケ(刷毛)
>皮スキ
>ポリビーカー・ポリ容器
>ピペット・スポイト
>保護手袋
>手洗い洗剤
>保護メガネ
>防塵マスク
>防塵服
>FRP専用ドリル
>FRP専用ホールカッター
>一斗缶・ペール缶用工具
   缶スタンド・注ぎ口・カッター等

■型・型材料関係
>木型/樹脂型/ウレタン型
>硬質ウレタンフォーム
>硬質ウレタンフォーム原液
>シートワックス
■FRP部品・製品
>FRP短管付フランジJIS10kF
>FRP積層パイプ・積層ダクト
>FRP積層角パイプ
>FRP点検口・清掃口
>FRP引抜成形品・ロッド(〜φ8)
>FRP引抜成形品・ロッド(φ10〜)
>FRP引抜成形品・パイプ
>FRP引抜成形品・角パイプ
>FRP引抜成形品・アングル・不等辺
>FRP引抜成形品・チャンネル
>FRP成形ボルト・ナット・ワッシャ
>FRPガラスエポキシ積層板
>FRP積層ロッド(ガラスエポキシ)
>FRPパイプ(ガラスエポキシ)
>FRPグレーチング・金具
>FRP製車両荷台用ボックス
■その他
>各種容器,ポリボトル・ガラス瓶
   ブリキ缶・PET容器

>各種包装材,プチプチ・ポリチューブ
   巻ダンボール・紙管

>お役立ち商品
FRP関連書籍
  FRP関連書籍
FRP関連リンク


 ○お取引方法のご説明
 ○送料のご説明
 ○お支払い方法のご説明

 メーカー・工場より直送の場合は、
 銀行振込・郵便振替のみです。


販売のページTOP



FAXオーダー用紙
FRP資料(図書)の紹介

FRP関連の本を紹介しています。購入はAmazon.co.jpからとなります。
価格・納期の確認はAmazon.co.jpにてお願いします。
\1,500-以上は送料無料、クレジットカードでお支払いの場合も手数料も不要です。
領収書は、商品に同封される「納品書兼領収書」を領収書としてお使いください。

FRPボディとその成形法 浜 素紀 (著) \2,100-

FRP製品の成形にとりかかる前の原型と雌型の製作、いくつかのディテールの作り方などについて解説する。
FRPボディとその成形法
わかりやすい実践FRP成形 現場のプラスチック成形加工シリーズ 後藤 卒土民 (著) \3,150-

繊維強化プラスチックの性能は成形技術のレベルによって変動する。成形現場の技術者向けに材料、設備、成形方法などの選択の指針を、設計者向けに最新成形技術の情報を提供する。
おもしろい複合材料のはなし 日本複合材料学会 (編集) \1,890-

人為的に造ることのできるニーズ指向型の複合材料は、技術者だけでなく、材料を使う一般の人々にも多くの夢を与える。スペースシャトルの機体からスキー板まで、おもしろく読める複合材料のはなしを集めた。
おもしろい複合材料のはなし
複合材料のおはなし おはなし科学・技術シリーズ 小野 昌孝 (著), 小川 弘正 (著) \1,575-

第1部 プロローグ 第2部 複合材料の周辺 第3部 複合技術の基礎 第4部 複合材料の種類 第5部 複合材料の将来
FRP成形の実際 新高分子文庫 (23) 森本 尚夫 (著) \4,725-

現場製作者のための強化プラスチックの工法と応用―ヨット・ボート・自動車ボディーから暮らしの小道具まで 田中 勤 (著) \6,825-

強化プラスチック製品を実際に作ろうとする現場の人々、造形に興味を持ち、ホビーとして日曜大工風に作ろうとしている人々を対象に実際の工作法とその応用について解説する本。
強化プラスチックボート 新版 戸田 孝昭 (著) \3,990-

FRP防水工事施工指針(案)・同解説 日本建築学会 (編集) \1,470-

FRPとは、繊維補強した合成樹脂のことで、強化プラスチックとも呼ばれている。FRP防水とは、建築の防水にも適用できるのではないかとの発想から1970年代の中頃に開発された工法で、本書は、その指針(案)を解説したものである。
複合材料とフィラー CMCテクニカルライブラリー フィラー研究会 (編集) \4,410-

「先端複合材料からみてフィラーはどうあるべきか」「フィラーにはどのような性質が要求されるか」「どのようにすれば機能の発現が達成できるか」を中心に論述。94年刊「フィラーと先端複合材料」の普及版。
FRP試験マニュアル JIS使い方シリーズ 宮入 裕夫 (著) \3,466-

第1章 FRPの材料試験総論 第2章 FRPの力学 第3章 FRPの構成素材 第4章 FRPの材料試験法と特性 第5章 FRP素材および製品に関する試験
複合材料の力学序説 福田 博 (著), 邉 吾一 (著) \3,045-

複合材料の特質 棒の引張りとねじり 棒の曲げと圧縮 平板の基礎 平板の面内問題 平板の曲げと座屈 いくつかのトピックス
FRP廃船処理の現実と問題点 桑名 幸一 (著) \1,835-

漁船やプレジャーボートが年数万隻も廃船となる時代が迫っている。増え続ける「巨大ゴミ」の現状をはじめ、現在開発中の処理システムの実際や関係者の処理策などをレポートする。
炭素繊維と複合材料 高分子新素材One Point 奥田 謙介 (著), 高分子学会 (編集) \1,260-

炭素繊維の使用先はいろいろな材料の補強用途が大半である。したがって、本書では炭素繊維をたて糸として繊維の進歩の経緯と動向の概要は述べるが、重点は複合材料におき、樹脂母材系複合材料と炭素繊維補強コンクリートを中心に、複合材料の特性と繊維物性、界面特性、母材の性能との関連、および問題点などをまとめ、炭素繊維の構造、製造、利用、試験方法については簡単にふれるにとどめた。
先端複合材料の設計と加工 内田 盛也 (著) \3,675-

第1章 高性能ニーズに応える先端複合材料 第2章 プリプレグ製品とその設計 第3章 複合材料の基材用織物 第4章 ハニカム構造材の設計・加工 第5章 スポーツ用品への高機能複合材の適用 第6章 航空機構造の設計と加工 第7章 高性能複合材料の新用途と諸問題
サンドイッチ構造の基礎 宮入 裕夫 (著) \4,830-

より複雑化し、ニーズに応え得る新しい構造体として注目されているサンドイッチ構造。素材の開発と積層構造に関する技術の進歩を踏まえて、高性能、高機能化の進むサンドイッチ構造の基礎について記述する。
サンドイッチ構造の基礎
プラスチック成形加工の複合化技術 新材料シリーズ \68,250-

プラスチックの成形加工技術の複合化が進むなかで、その技術のレベルアップの背景と技術の用途をそれぞれの分野の専門家23人が執筆。

もっと探してみよう! ”FRP””強化プラスチック””複合材料”のサーチ。

それでも無かったら、適当な言葉でサーチ!
サーチ:
サーチ:
Amazon.co.jpアソシエイト